診療科のご案内
診療担当表
休診・代診のご案内
症状別受診ガイド
各部門の紹介はこちら
看護部
医療相談について
臨床研修
臨床実績_クリニカルインディケーター
院内ツアー
交通案内
お問合せ
関連施設のご案内
診療科イメージ画像

診療内容

婦人科
婦人科疾患は患者さんの意向により様々な治療法の選択が可能な疾患です。
私達スタッフは内科的治療から手術療法まで可能な限り患者さんのご意向を尊重して治療にあたるよう努力しています。

基本的に人工妊娠中絶は施行していません。

  • 婦人科良性腫瘍(子宮筋腫や卵巣嚢腫、子宮内膜症など)に対する手術療法(開腹、腹腔鏡手術)や内科的治療、ホルモン療法、IUSなどを用いた保存療法
  • 骨盤性器脱に対する膣式手術、保存療法
  • 子宮頚部異形成や上皮内癌に対する円錐切除術(2泊3日入院)
  • 子宮頸がんワクチン(シルガード9)1回税込29000円
  • MRI、CT、子宮卵管造影などの画像診断
  • 婦人科悪性腫瘍の治療に関しては国際医療福祉大学三田病院や慈恵医大葛飾医療センターで迅速に治療が受けられるように連携しています。

ごあいさつ

東京慈恵会医科大学より谷津保健病院へ派遣となって9年目となりました。
いつも暖かいご支援ありがとうございます。

令和3年10月に産科診療は終了し、現在は婦人科診療、手術を主に行っています。
婦人科良性疾患は手術以外にも様々な治療法が選択可能な場合があり、患者さんのご希望にあった治療法を提示させていただいています。
手術では腹腔鏡手術や子宮頸部円錐切除術などの低侵襲手術を積極的に施行しています。
また、子宮脱や膀胱脱などの骨盤性器脱に対しても保存、手術療法を行っています。

子宮頸部異形成に対しては細胞診、組織診に加え積極的にHPV高リスク、HPV型判定を行い、個々の子宮頸癌リスクと今後の対応を提案しています。
HPVワクチン接種(シルガード9)は1回税込29000円で施行しています。

当婦人科は東京慈恵会医科大学産婦人科講座の派遣病院です。
今後も皆様が快適にご利用頂けるよう、スタッフ一同努力いたします。ご来院お待ちしています。

略歴
昭和63年東京慈恵会医科大学卒業、産婦人科学教室入局
平成2-4年米国NIH/NIEHS分子発癌部門
平成15年東京慈恵会医科大学講師
平成25年谷津保健病院産婦人科医長
平成31年谷津保健病院産婦人科部長

スタッフ紹介

常勤医師2名、非常勤医師で診療にあたっています。
西井 寛 にしい ひろし
産婦人科部長

日本産科婦人科学会産婦人科専門医/指導医
日本臨床細胞学会細胞診専門医
日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医/指導医
日本がん治療認定機構がん治療認定医
母体保護法指定医

佐藤 ちひろ さとう ちひろ

島根大学卒
日本産科婦人科学会専門医



非常勤医
横山 哲也 よこやま てつや

日本産科婦人科学会産婦人科専門医
日本臨床細胞学会細胞診専門医
日本医師会認定産業医
母体保護法指定医

木村 英三  きむら えいぞう

日本産科婦人科学会認定専門医 
日本産婦人科腫瘍学会認定専門医 
日本癌治療認定医機構認定医 
日本癌治療学会認定臨床試験登録医 
日本臨床腫瘍学会認定暫定指導医
日本臨床細胞学会認定細胞診専門医 
日本医師会認定健康スポーツドクター 
日本医師会産業医 
東京都医師会母体保護法指定医

尾見 裕子 おみ ひろこ

東京慈恵会医科大学卒
日本産科婦人科学会専門医

ご連絡・お問い合わせ

不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
047-451-6000 (代表)(婦人科外来)
FAX:047-451-0393 (代表)
パソコンからのお問い合わせはコチラをご利用下さい。
受付時間:月〜土曜日 09:00〜11:00(日曜・祝日は除きます)
場所:谷津保健病院 2階

ページTOPへ